北海道札幌市の不用品回収・買取はおまかせネコの手にご相談ください

ホーム » スタッフブログ » 【スニーカー】ヴィンテージの価値をご存知でしょうか?
a

スタッフブログ

【スニーカー】ヴィンテージの価値をご存知でしょうか?

今やいろいろなジャンルの商品に、ヴィンテージブームの波が押し寄せています。
その中でも以前からファンの多いジャンルが『スニーカー』です。

以前ほど高値で取り引きされなくなってきていて、状態の良いヴィンテージスニーカーは世の中から減ってきています。
お手頃なお値段になったことで、欲しい人の手に渡るようになってきています。
特に30代から40代くらいの世代には高い人気があります!

今回は、儚くも奥深いヴィンテージスニーカーについてご紹介します。


ヴィンテージスニーカーとは

ヴィンテージスニーカーとは

ヴィンテージスニーカーとは、主に1970年代から1980年代の商品が主流ですが、商品によってはそれ以降のモデルでもヴィンテージスニーカーのカテゴリーに分類されることがあります。
以前はオリジナルモデルしか存在しませんでしたが、ヴィンテージスニーカーブームに合わせて、復刻デザインのスニーカーも各メーカーから販売されています。

製造された年代によるタン自体の違いや、インソールのデザイン違いなどによって、価値は変わってきます。
特にナイキはプレミア価格になっているスニーカーの多いメーカーです。

ヴィンテージスニーカーの価値とは?

ヴィンテージスニーカーの価値

みなさんがよく知っているスニーカーも、ヴィンテージだと数万円〜数十万円の価値がつくものも!
たとえば…

  • CONVERSE(コンバース) ジャックパーセル
コンバース
  • NIKE(ナイキ) ターミネーター エアジョーダン
  • adidas(アディダス) スタンスミス
アディダス
  • VANS(バンズ) エラ
バンズ
  • New Balance(ニューバランス) M576
ニューバランス

これらの商品はヴィンテージスニーカーのほんの一部です。
まだまだ色々なメーカー、商品が買取対象です!
ひょっとしてレアなスニーカーかも?と思われたら、まずはお気軽にご連絡くださいませ。

ヴィンテージスニーカーの買取はネコの手まで!

スニーカーは状態によって価値が大きく変わります。
加水分解や経年劣化が進むと残念ながら価値は下がっていってしまいます。
また、付属品や箱も揃っていると、より高値での査定が可能です!
箱だけでお値段がつくものもありますよ♪

もしご自身にとって必要のないスニーカーがあれば、劣化が進む前に査定に出してみてはいかがでしょうか?
お家のシューズクローゼットや押し入れなどに、ご自身・ご家族のスニーカーコレクションがある方はぜひネコの手までご連絡ください。

お問い合わせはお気軽に!

ネコの手は出張査定料無料!
スケジュールが合えば、お問い合わせ当日の即日査定もご利用いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ!

対応エリア

areaMap

札幌市・北広島・恵庭市・江別市・小樽市

当日のお伺い可能エリア

札幌市豊平区・札幌市白石区・札幌市厚別区・札幌市清田区・札幌市東区・札幌市西区・札幌市南区・札幌市北区・札幌市中央区・札幌市手稲区

※千歳市・石狩市・栗山町・新篠津村・当別町・苫小牧市・南幌町・長沼町・余市町・仁木町・古平町・由仁町など上記以外の地域も対応致します。お気軽にご相談下さい。