北海道札幌市の不用品回収・買取はおまかせネコの手にご相談ください

ホーム » スタッフブログ » 【ブランド品買取】シャネルについてご紹介!
a

スタッフブログ

【ブランド品買取】シャネルについてご紹介!

みなさんこんにちは!ネコの手スタッフ松澤です。

前回のブログでエルメスの刻印についてお話ししましたが、今回は多くの女性に愛されるハイブランド『シャネル』の刻印や製造番号についてお話します。

▶︎▶︎前回のブログ『【ブランド品買取】エルメスについてご紹介!』はこちらから◀︎◀︎

シャネル〜固有番号で記される製造年〜

1910年、創業者のココ・シャネルがパリに帽子専門店をオープンして以来、シャネルの歴史がスタートしました。

シャネル

シャネルといえば、バッグやアクセサリーが人気ですよね。

シャネル

バッグ類には製品の固有番号(製造番号)が明記されているシールが貼り付けてあります。

それぞれ異なる番号が付いており、同じ番号は何度も使われることはありません。

また、その番号でおおまかな製造年を知ることができます。

シャネル

上の写真であれば、2019年製造の商品となります。

製造年一覧表

シャネル

アクセサリーの刻印

シャネル

アクセサリーにも刻印が入っています。

刻印の場所はそれぞれ違いますが、リングであれば内側、ネックレスであれば留め具の金具やトップの裏側についていることが多いです。

刻印されている内容が年式を判断するポイントと言われています。

シャネル

「左側=西暦」 「右側=シーズン」を指すといわれています。
「右側」のシーズンは、下記の内容でおおよそ見極められると言われています。

  • V=定番
  • C=クルーズ
  • P=春夏
  • A=秋冬

ただ、ヴィンテージのアクセサリーには数字のみが刻印されているものや、

シャネル

数字やアルファベットが入っていないものもあります。

シャネル

ぜひお持ちのバッグ、アクセサリーと見比べてみてください♪

【安心の無料査定】お気軽にご相談ください!

  • シールの場所がわからない
  • シールがはがれてしまった
  • 刻印が見当たらない
  • 刻印が入っている部分が外れてなくなってしまった‥

このような場合でも諦めないでください!

わたしたちネコの手査定員であれば、たしかな鑑定眼と知識を持っていますので、しっかりと査定、お買取りさせていただきます!

まずは一度お問い合わせ、無料査定をご利用ください♪

▶︎お問い合わせはこちら♪◀︎

ネコの手は最短即日!札幌市内や市外も(北広島や江別、小樽、余市などなど)無料でお見積り、査定をさせていただきます
ぜひお気軽にご一報ください!

対応エリア

areaMap

札幌市・北広島・恵庭市・江別市・小樽市

当日のお伺い可能エリア

札幌市豊平区・札幌市白石区・札幌市厚別区・札幌市清田区・札幌市東区・札幌市西区・札幌市南区・札幌市北区・札幌市中央区・札幌市手稲区

※千歳市・石狩市・栗山町・新篠津村・当別町・苫小牧市・南幌町・長沼町・余市町・仁木町・古平町・由仁町など上記以外の地域も対応致します。お気軽にご相談下さい。